学生ローン情報局

学生ローンの仕組み
学生ローンの特徴は学生証1枚でキャッシングができる利便性と、一般の消費者金融会社では当たり前のように行われている身元確認や、アルバイト先等への勤務実態調査の連絡が無いことです。
返済方法は元金自由返済方式が一般的で、最低利息以上の返済をすれば、毎月の返済額は自由に決められるというものです。


貸付の金利
貸付金利については消費者金融も学生ローンもほぼ同じような金利で営業をしています。
元々両者は25%ほどで営業をしていましたが、平成17年に最高裁で取引履歴の開示を義務付ける判決と、成18年1月、みなし弁済を事実上無効とする判決が下され、学生ローンや消費者金融はそれまでの金利での営業が困難となり、相次いで引き下げるようになりました。
2009年には完全施行となる新貸金業法では、年20%を上限とする予定になっています。
新貸金業法の内容については、貸金業法改正の内容をご覧下さい。


学生ローンと消費者金融の相違点
学生ローンと一般の消費者金融の違いは、言うまでもなく対象としている顧客が違うわけですが、貸付の際の身元確認等にも違いがあります。
学生ローンの利用者に最も学生ローンの利用を躊躇する理由として、親などに知られないか、ということと、小規模経営による不安感などがあります。
ところが実情は、大手消費者金融は身元確認の連絡・バイト先への在籍確認等、個人名ですが当たり前のように実施しております。
一方で学生ローンは、身元確認やバイト先への連絡は一切していません。
そういった面では学生ローンの専門店を利用した方が良いかもしれませんが、知名度による不安感というのは確かにあると思います。
学生ローンrescueでは、学生でも融資可能な大手キャッシング会社を紹介していますので、参考にしてみると良いかもしれません。


学生ローン情報局